マシュ(オルテナウス)の評価とオススメ運用方法

マシュ(オルテナウス)の評価とオススメ運用方法


「マシュ・キリエライト(オルテナウス)」の評価やオススメの運用方法を紹介していきます。相性の良いサーヴァント・礼装なども載せているので、攻略の参考にして下さい。

Advertisement

特徴

【長所】
・ターゲット集中スキル×2で盾役として優秀
  …自身への無敵付与で1T敵の攻撃を凌ぐ事が出来る
・「バンカーボルト」のBクリでダメージ源にも
  …最短CT4で再使用がし易い
・宝具で味方全体の耐久をサポート
・コスト0で編成し易い

【短所】
・NP効率が元の姿より劣化
・防御バフが宝具のみで、耐久性能も低下
・「バンカーボルト」を活かしにくい
  …相性等倍でダメージを伸ばし辛い。クリティカルが安定しない

基本情報

クラスシールダー
HP/ATK12,877 / 8,730
属性地・秩序・善
特性女性・人型・騎乗
スキル
クラススキル
コマンドカード
宝具

スキル育成の優先度

悲壮なる奮起の盾≧アマルガムゴート>バンカーボルト

盾役としての運用が基本なので、第2・3スキルを優先して強化。
「悲壮なる奮起の盾」は無敵+タゲ集中で1T敵の攻撃を凌げるのでCT短縮の恩恵大。更にLv上げでデメリットのHP減少が2500→500と大幅に下がり、自身の耐久力も伸ばす事ができます。

「アマルガムゴート」は最短CT5のタゲ集中で使い回し易い他、NPチャージ量が最大20%まで上がり宝具の発動を早める事ができます。第3スキルは最短でもCT7なので、どちらを優先するかはお好みで。

「バンカーボルト」はB性能・Bクリ威力を最大50%まで強化。1回/3Tと瞬間的にしか使えないものの、最短CT4と短く、使い回し易いダメージ源。
ただし素のATKの低さやクラス相性、火力バフを持たないことから主力とするには役不足。あくまでサブウェポンという扱いで、余裕があればLv上げを進めましょう。

オススメの運用方法

盾役&サブアタッカー

2種類のターゲット集中スキルで味方を守りつつ、自身も「バンカーボルト」のBusterクリティカルでダメージを与えていくサブアタッカー運用。

第2部1章にて新しく獲得する霊衣「オルテナウス」では、宝具やスキルが変化。
こちらの特徴は、以下の2点。
・ターゲット集中スキル2枚持ち
・「バンカーボルト」スキル獲得(バスター性能UP+バスタークリ威力UP/1回・最短CT4)
タゲ集中2枚で味方の被弾を大幅に抑えられる為、特にバーサーカーとの相性良し。狂クラスはスター集中度が低いので、「バンカーボルト」のBクリが狙いやすくなる意味でも噛み合っています。

一方で、オルテナウスでの欠点は以下の通り。
・防御UPスキル・無敵付与スキルなどが無くなり汎用性がいまいちに。
・ATKの低さや、シールダー故の等倍ダメージで火力控えめ。
・スキルのNP効率UPが無くなり宝具回転が難しい。

元のマシュに比べ汎用性は下がるかもしれませんが、味方の被弾を極力抑えられる、頼れる後輩。2部のストーリー進行によって性能強化される可能性など、今後も期待したい所。

▼「バンカーボルト」のBクリを活かしたいならスター集中礼装や、「2004年の断片」がお勧め。礼装では「ルームガーダー」と相性が良く、星を吸いつつダメカで耐久力を伸ばせます。

相性の良いサーヴァント

ナイチンゲールマシュがタゲ集中で守り、婦長が回復でマシュの耐久をサポート。

星出しが得意なバーサーカーでマシュのBクリを狙える他、A多めの構成なのでチェインも組み易いです。
茨木童子【バーサーカー全般】
タゲ集中を2つ所持しているので狂鯖の介護役に。
スキル再使用までは自衛も出来るバーサーカーだとなお良し。組ませ易いのは茨木童子・クーフーリンオルタ水着邪ンヌなど。
アンデルセン宝具の防御バフ+回復で耐久をカバー。
星出し+クリバフでマシュの「バンカーボルト」も活かし易くなります。

相性の良い礼装

「バンカーボルト」のBクリを積極的に狙うなら、スター集中礼装がお勧め。
特に「ルームガーダー」はダメージカットで耐久力も補強できるので相性が良いです。
タゲ集中と合わせて敵の攻撃を凌げる無敵・回避付与礼装も相性抜群。

特に「陽だまりの中で」の回数回避は無敵との重ねがけで温存できるのでお勧め。
盾役として主力を守りつつ自身は退場、という場面も多いので退場時発動礼装も候補に。

他にはNP付与の「カムランの丘」、防御バフ付与の「風雲仙姫」など。

 

シールダーカテゴリの最新記事