この絆礼装は優先して取るべし!お勧めサーヴァントまとめ


FGO(Fate/Grand Order)の絆礼装のうち、性能が優秀で入手すべきものについて紹介していきます。どのサーヴァントから絆上げをするかの参考にして頂ければ幸いです。

絆礼装の特徴

優先度を考える前に「そもそも絆礼装は何が良いのか?」を再確認してみましょう。

◆長所
①味方の火力や耐久を更に伸ばせる。

分かりやすいのはマーリンや孔明の絆礼装(バスター性能UP)。
礼装を持たせる事で、スキル+宝具だけのダメージ量よりも更に数値を伸ばす事ができます。

周回や高難易度などで「もう少しダメージ量/耐久があれば」と思う時は少なくないはず。そういう場面で絆礼装は大きなアドバンテージになるのです。

②絆礼装ならではの戦法をとれる。

特に分かり易いのは絆ヘラクレスでしょう。
ガッツを3回付与する効果で、殿や単騎にすれば持ち前のガッツ&回避も合わせて長時間1人で戦う事ができます。

この戦法は非常に強力で、ストーリーや高難易度攻略で「絆ヘラ単騎の方が楽」と言われる事も。
鯖によっては、絆礼装をとっておけば無類の強さを発揮してくれるのです。

③コストが安い

絆礼装はレアリティが星4で、コストは9。星5並に強力な礼装ながら、コストを節約出来るのは大きな魅力です。

星5礼装の代わりに絆礼装を入れる
→浮いたコスト分で、PTに入れる鯖を星4から星5に
といった感じで、編成の幅を更に広げる事が出来ます。

◆短所
①NPを貯めにくい

現状、絆礼装にはNPチャージが付いたものはありません。
強力な効果が得られる一方、すぐに宝具を使えないのは大きな足枷になります。

そこで「絆礼装を付けるならサポーターが基本」と考えています。
アタッカーにはNPチャージ系を付けた方が宝具でダメージを稼げますし、キャラによっては宝具連射も狙えるので。(ヘラクレスなど例外もいますが)

②ステータス補正が低い

絆礼装のステ補正は共通で、HP/ATKを100ずつ上げるのみ。
火力目的でアタッカーに付けるなら、黒聖杯・月の勝利者などATK補正の高い礼装を付けた方がダメージ量は多くなります。

効果自体は強力ですが、基本的にはアタッカーに絆礼装を付ける事は少ないです。絆Lv10まで苦労して上げるよりは、ガチャや配布で入手した強力な礼装を使う方が現実的ですし。

 

絆礼装を取るべきサーヴァントと優先度

以上をふまえて、
 ・サポーター:味方へのバフ目的
 ・一部アタッカー:絆礼装ならではの特殊運用狙い
の2点から入手を目指す事になります。
それでは、ここから優先して取るべき絆礼装について挙げていきます。

優先度は高い順に、SS>S>A>Bという順番で。
SS:絆礼装ならではの運用が強力。必ず入手したい。
S:付け易い上、周回から高難易度まで重宝する。
A:Sほど必要ではないが、持っておくと輝く場面は多い。
B:使う機会は多くないが運用の幅が広がる。独特の効果。

サーヴァント優先度効果と優先度の理由
ヘラクレスSS【自身にガッツ3回付与(HP500回復)】
自前のガッツ&回避と組み合わせての単騎運用が強力。
ガッツ発動で敵の行動が終了する仕様から長いターン居座る事ができ、ストーリー攻略から高難易度まで重宝します。
マーリンS【フィールドにいる間、味方全体のB性能10%・クリ威力15%UP】
バスターやクリティカル主体の鯖の火力を底上げでき、周回から高難易度まで活躍。
マーリンは居座る前提のサポーターで、宝具も発動させ易いため手軽に絆礼装を装備出来る。
孔明S【フィールドにいる間、味方全体のB性能15%UP】
攻撃&クリバフとの乗算で味方火力を更にUP。
NP付与と合わせて、周回から高難易度まで重宝する組み合わせ。
スカディS【フィールドにいる間、味方全体のQ性能10%・クリ威力15%UP】
スカディ+Qアタッカーの編成において強力。
火力やスター個数、NP獲得量を伸ばす事ができ、システム周回や高難易度攻略など、多くの場面で重宝する。

玉藻の前S【フィールドにいる間、味方全体のA性能15%UP】
味方のアーツ火力・NP獲得量を伸ばす事ができる。システム周回がし易くなる他、宝具回転が早まる分耐久戦もより安定する。
ネロブライドS【フィールドにいる間、味方全体のA性能15%UP】
玉藻と同様、アーツパを補強できる礼装。嫁ネロはシステムサポーターの適性が高く、絆礼装を持たせれば宝具連射が更にし易くなる。
不夜城のアサシンSフィールドにいる間、味方全体のQ性能20%アップ・防御力10%ダウン
Qアタッカー&スカディの編成に組み合わせると非常に強力。バフ倍率が高く、Q鯖で最大火力を狙っていくならぜひ確保したい。

ゲオルギウスS【退場時味方全体に無敵1回・被ダメ1000カット付与(3T)】
タゲ集中で倒れた後も味方を守る事ができる。
ストーリーや高難易度では敵の攻撃が強く、耐久に大きく貢献するので入手しておきたい。
大いなる石像神/ジナコA
【自身に毎ターンスター8個獲得状態を付与。フィールドにいる間、毎ターン味方全体のHP300回復】
「2030年の欠片」と比べると、低コストかつ味方の回復が出来る点が魅力。
ステ補正が低いのは残念だが、元々HPが高くサポーターとしては然程影響はない。
ライネスA
【フィールドにいる間、味方全体のA性能15%UP】
嫁ネロや玉藻同様、アーツ鯖の火力・宝具回転に貢献。

アーツやNP獲得量バフを持たず、システムサポーターとしては適性がやや下がる分、優先度はAに。

ジェーンA【フィールドにいる間、自身の宝具威力30%UP+登場時スター20個獲得】
星5礼装同等のスター個数を、星4のコストで稼げるのは大きな魅力。
特に高難易度ではコスト調整がネックとなるので、入手しておくと便利。
蘭陵王A【フィールドにいる間、味方全体のA性能&NP獲得量10%UP】
システム周回やアーツパでの宝具回転に役立つ効果。
NP獲得量UPが付いているため、被弾でもNP回収し易くなるのも魅力。
パラケルススA【フィールドにいる間、味方全体のA性能&宝具威力10%UP】
システム周回において有用。Aバフとオーバーキルがし易くなる分、NPリチャージ量を増やす事ができます。
自分自身、高速詠唱で宝具を撃ちやすいので恩恵が大きい。
陳宮A【フィールドにいる間、自身を除く味方全体のB性能20%UP】
「軍師の本懐」と合わせてBアタッカーの火力を大幅UP。
強みである宝具は使えない分、高難易度やレイドの短期決戦で活躍する。
アマデウスA
【フィールドにいる間、味方全体の宝具威力を20%UP】
アーツバフ、スター50個獲得と合わせて、味方の瞬間火力を大きく引き上げる事ができる。
星1ステータスで打たれ弱い分、短期決戦での礼装候補に。
始皇帝B
【自身にガッツ付与(1回・HP50%回復)】
高難易度での保険として有用。ルーラークラスで打たれ強い為、HP50%回復できれば立て直しも現実的に。

とはいえ無敵宝具のおかげでガッツ発動まで追い込まれる事は少ないので、あくまで礼装候補に。

土方歳三B【自身にガッツ付与(1回・HP1回復)+クリティカル威力30%UP】
HPが少ないほど火力が上がる土方とは相性抜群。とはいえ同じ効果でステ補正の高い「リターンマッチ」があるので優先度は低め。
コストが低い分、編成の幅が広がるのは利点。
紫式部B【フィールドにいる間、味方全体に魔性特攻20%付与】
希少な特攻バフで味方火力を伸ばしやすい。魔性特性は該当エネミーも多い。
特にWアタッカーや耐久パなど、味方全員で殴りにいく編成の時に有用。
紅閻魔B【フィールドにいる間、味方全体に混沌特攻15%付与+悪特攻15%付与】
W特攻で1つでも特攻対象となるエネミーは幅広い。
紫式部と同様、耐久パやWアタッカー編成での礼装候補に。

キングプロテアB
【自身のB性能20%UP+増殖状態の間、攻撃力20%UP+フィールドにいる間、自身を除く味方全体のQ性能10%ダウン】
絆礼装はステ補正が低いものの、星5礼装に匹敵する高火力を狙えるバフ効果。デメリットも、BA主体のPTなら然程気にならない。
アキレウスB
【自身の宝具威力30%UP+登場時に味方全体に無敵付与(1回・3T)】
相手宝具に合わせてオダチェンで控えから出して味方を守ることが出来ます。
ただしアタッカーにステ補正の低い礼装を付ける事になる・無敵スキルと重複できない欠点もあるのであくまで戦術の幅が広がるものと考えた方が良い。
アストルフォB
【自身の宝具威力30%UP+登場時に味方全体に回避1回付与】
アキレウスと同様、オダチェンで出して敵宝具から味方を守る運用が強力。こちらの回避はターン制限が無く、被弾するまで持続できるのは優秀。

ただアストルフォの劣悪なNP面を礼装でカバー出来ないのは痛い。活用するならNP付与出来るサポーターと組ませるのがお勧め。
俵藤太B【フィールドにいる間、毎ターン味方全体のHP500回復】
単体だと500回復は微量だが、他の回復効果と合わせるとその耐久力は侮れない。
藤太自身も回数回避・HP回復などで耐久力が高く、絆礼装を持たせればアタッカー兼ヒーラーとして運用できる。
マンドリカルドB【自身がやられた時、自身を除く味方全体の攻撃力20%UP+防御力30%UP(3T)】
タゲ集中+即死スキルで発動を狙い易い。
盾役をこなしつつ退場後も味方をサポート。ゲオルギウスと比べると火力支援も出来るのが嬉しい。

 

【例外】汎用性は無いが、可能性を秘めた礼装

普段使いだとほぼ出番はないものの、効果が特殊でクエストによっては活躍できるかもしれません。余裕があれば確保しておくと良いでしょう。

アンリマユ【自身にビーストクラスに対する攻撃有利状態付与+ガッツ付与(HP20%回復・1回)】

ビーストに本来相性有利をとりにくい中、攻撃有利を取れるのは貴重。とはいえ、高レアでごり押した方が楽だったりするので実用性については疑問。

ただ絆Lv10で幕間の物語が解放されるので、絆上げはしておいた方が良い。

アーラシュ【自身がやられた時に、自身を除く味方全体のHP5000回復+弱体状態を解除】

全体弱体解除はアスクレピオスやマルタでも出来るが、スキル封印状態でも味方を立て直せるのは重要。
とはいえ強みの宝具が撃ち辛くなるのは痛い。高難易度など、デバフを多用されるクエストでは輝く時があるかもしれない。

周回でステラが便利過ぎるので、絆礼装の入手はし易い部類。

 

最後に

言うまでもないですが、絆礼装を入手するまではあまりに大変です。毎日ログインしている人でも数ヶ月や1年くらいはかかったり。
それだけ労力をかける分、自分の好きなキャラの絆Lvを上げていくのが一番。

「今回紹介したのは、あくまで性能面で優秀なものだよ」という事で、何かしら参考にして頂ければ何よりです。

コメント

  1. 名無しの権兵衛 より:

    陳宮の絆礼装の効果が間違っています
    正しくは「陳宮(キャスター)が装備時のみ、自身がフィールドにいる間、自身を除く味方全体のBusterカード性能を20%アップ」です

タイトルとURLをコピーしました