クー・フーリン〔プロトタイプ〕の評価とオススメ運用方法


「クー・フーリン〔プロトタイプ〕」の評価やオススメの運用方法を紹介していきます。相性の良いサーヴァント・礼装なども載せているので、攻略の参考にして下さい。

[adchord]

特徴

【長所】
・「獣殺し」で[猛獣]特性に大ダメージ
・クリティカルアタッカーとして活躍出来る
  …スキルスター集中&クリ威力UP
・回避3回で耐久力が高い

【短所】
素のスター集中度&星出し性能が低い
  →クリティカル運用には補助が必要
・火力が出しにくい
  …バフスキルが少ない
  …宝具が未強化で、対猛獣以外だと火力が伸び悩む

基本情報

クラスランサー
HP/ATK10,098 / 7,082
属性天・秩序・中庸
特性男性・人型・神性
スキル
クラススキル
コマンドカード
宝具

スキル育成の優先度

矢避けの加護>獣殺し=ルーン魔術

「矢避けの加護」を最優先。最短CT5で回避3回を付与するので耐久力を大きく伸ばす事ができます。
PT単位だと被弾がばらけるので消費しきるまでに再使用出来ることもざら。回避が剥がされたとしても防御バフがあるので粘り強く立ち回ることが可能。

「獣殺し」と「ルーン魔術」は並行して強化しましょう。バフ倍率が高いので出来る限り高Lvまでの育成推奨です。
「ルーン魔術」は最大45%のクリ威力バフ、「獣殺し」は最大100%の猛獣特攻を付与する事が出来ます。スキル強化後はスター集中UPを獲得し両スキルの相性が非常に良くなるので、CTが同じになるよう育成しておくと便利。

オススメの運用方法

クリティカルアタッカー

スター集中&クリ威力バフを活かしたクリティカルアタッカー運用。バフが3ターン持続、かつ最短CT5と短いので使い勝手が非常に良いです。

特に[猛獣]相手ではその真価を発揮。「獣殺し」の特攻が最大100%と高倍率で、宝具やクリティカルで爆発的な火力を叩き出してくれます。
[猛獣]特性は一般エネミーに多く、一部サーヴァントも該当するので、多くのクエストで活躍する事が可能です。

※猛獣特性を持つ相手
エネミー:キメラ、ヒュドラ、魔猪、バイコーン、ソウルイーター、ウガル、シャンタクetc
:タマモキャット、ジャガーマン、新宿のアヴェンジャー、アタランテ(狂)、赤兎馬、イヴァン雷帝

▼基本的なメインアタッカー運用例。星出し性能が低く、単独ではクリアタッカーとして立ち回る事が難しいです。編成の際はスター供給役と一緒に組ませるようにしましょう。

相性の良いサーヴァント

スカディ

Q鯖定番のサポーター。
プロトの火力バフの少なさ・苦手なNP貯め両方を補うことが出来ます。
宝具でクリ威力バフも付与出来るため、運用と噛み合っていてオススメ。

ワルキューレWアタッカー編成の相方に。
スキルや宝具でスター供給する事が出来、プロトのクリティカルが狙い易くなります。

単体+全体宝具で棲み分けが出来ているのも◯
水着マリー攻撃バフでプロトの通常火力を、スター供給スキルでクリティカル運用をサポートする事が出来ます。
無敵3回を付与出来るため、回避3回のプロトと組ませれば長期戦でも安定して立ち回ることが可能。
アンデルセンクリティカルサポートにオススメな低レア鯖。
毎ターンスター&NP付与・豊富なバフでプロトに足りない部分を補ってくれます。

相性の良い礼装

A1枚でNP貯めが苦手な方なので、宝具初速を早めるNPチャージ系が安定。
火力を伸ばせる「宝具威力UP」「クイック性能UP」「攻撃力UP」などの礼装を付けましょう。
「毎ターンスター獲得」も候補。星出し性能の低さを補い、クリティカルが狙い易くなります。
+αの効果で火力を伸ばせるものが望ましいです。
クリティカル運用に特化させるなら。
回避3回で耐久力が高いため、防御ダウンのデメリットもあまり気にせず火力を伸ばす事が出来ます。

幕間の物語

▼第1節「名も無き戦場にて」

コメント

タイトルとURLをコピーしました