クー・フーリンの評価とオススメ運用方法


「クー・フーリン」の評価やオススメの運用方法を紹介していきます。相性の良いサーヴァント・礼装なども載せているので、攻略の参考にして下さい。

[adchord]

特徴

【長所】
・耐久に特化したスキル構成
 …最短CT5の回避3回でダメージを受けにくい
 …ガッツ、弱体解除、HP回復
・必中宝具で安定してダメージが通り易い【宝具強化後】

【短所】
・火力バフを持たず、単体ではダメージを伸ばしにくい
・A1枚でNPを貯めにくい

基本情報

クラスランサー
HP/ATK9,593 / 7,239
属性天・秩序・中庸
特性男性・人型・神性・愛する者
スキル
クラススキル
コマンドカード
宝具

スキル育成の優先度

矢避けの加護>仕切り直し>戦闘続行

耐久力の軸である「矢避けの加護」を最優先。最短CT5で回避3回を張れるようになり抜群の生存力を発揮するのでLv10までの育成推奨。
PT単位だと被弾が分散するのもあって回避を消費しきるまでに再使用可能になる事もしばしば。

「戦闘続行」「仕切り直し」はLv6止まりで特に問題ないですが、高難易度に採用する場合は「仕切り直し」を強化しておくと便利。
最短CT5で弱体解除と回復が出来るため、デバフや毒火傷などスリップダメージにも強くなります。

オススメの運用方法

耐久アタッカー

「矢避けの加護」を軸にスタメン起用でしぶとく生き残りながら削っていく耐久方のアタッカー。とにかく倒れにくい為初心者にもオススメ出来る星3鯖です

最短CT5で回数回避(3回)を付与することができ、しかも効果の期限がないので回避が消費されない限り永続的に残るのがポイント。
PT単位では被弾が分散する事から、回避を消費しきるまでにスキルが再使用出来る場面が多いです。
万が一CTまでに回避を使い切ったら「戦闘続行」「仕切り直し」で耐久。スキルの使用タイミングに気をつければ多くのクエストで活躍可能。

一方で火力バフが無いので単体ではダメージを伸ばしにくいのが欠点。
宝具強化で威力は上がったもののNPを貯め易い方ではないので、火力やNP支援が出来るサポーターと一緒に組ませたい所。

▼場に居座り易い為、礼装には毎ターン効果を発動するものが相性抜群。
コマンドがQ軸なので、スター獲得系を付けて星供給役にするのがお勧め。



▼宝具強化が実装された他、スカディ登場で火力面は大幅に改善。仮想敵のアーチャーには回避持ちが多く、必中で安定してダメージが通るようになったのもメリット。


▼高難易度クエストを単騎攻略。アトラス院礼装と相性抜群で、回避スキルのCT短縮や無敵で更にしぶとさに磨きがかかります。

相性の良いサーヴァント

スカサハ=スカディQ軸サーヴァントの定番サポーター。
「原初のルーン」で火力を大幅に伸ばすことができます。クーフーリンはNPを貯めにくい方なので、NP付与で宝具回転を早められるのも嬉しい。
水着イシュタルスキルのBQバフで火力をサポート可能。
スター集中度の差から、クーフーリンが星を出しイシュタルがクリティカルを狙っていく立ち回りに。

アンデルセン攻防バランス良く支援出来る低レアサポーター。「人魚姫の愛」の毎ターン発動効果は、場に居座り易いクーフーリンと相性抜群。

相性の良い礼装

主力のBQ性能をアップ出来、火力バフを持たないクーフーリンにはお勧めの礼装。
毎ターンスター獲得でクリティカルも狙い易くなります。
回避と無敵は重ねがけ可能出来るので相性◯。
ダメージが更に通りにくくなる為、耐久面に特化させるならお勧め。
場に居座り易いので毎ターン効果発動系と相性が良いです。Q軸のコマンドとスター獲得によって星供給役として立ち回ることができます。

幕間の物語

▼第1節「ゲッシュ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました