武蔵坊弁慶の評価とオススメ運用方法


「武蔵坊弁慶」の評価やオススメの運用方法を紹介していきます。相性の良いサーヴァント・礼装なども載せているので、攻略の参考にして下さい。

[adchord]

特徴

【長所】
タゲ集中スキルで味方を守れる
妨害に特化した構成
  …スキルで敵全体に宝具封印、敵単体にスキル封印
  …宝具で敵全体に確率スタン付与

【短所】
・火力が低い
  …ATKの低さ+火力バフ無し
・妨害スキルがLv依存で確率不安定
・タゲ集中の持続が短い

基本情報

クラスランサー
HP/ATK9,149 / 5,801
属性人・混沌・善
特性男性・人型・愛する者
スキル
クラススキル
コマンドカード
宝具

スキル育成の優先度

仁王立ち>白紙の勧進帳≧怨霊調伏

タゲ集中スキル「仁王立ち」を最優先。防御バフが最大60%と高く耐久力が上がる他、CT短縮で盾役として使い回しが良くなります。

他スキルはお好みですが、汎用性が高いのは「白紙の勧進帳」。宝具封印の確率を上げる事で敵全体のゲージ攻撃を遅延できるのは非常に優秀。ただし最大でも確率80%な点には注意。

「怨霊調伏」はLv10まで上げきればスキル封印の確率が100%に。弱体耐性などで弾かれない限り、確実に敵の厄介なスキルを封じる事ができます。ただし味方の被弾が増えてしまうので、運用方針によって強化するかを判断しましょう。

オススメの運用方法

盾役兼デバッファー

タゲ集中スキルで味方を守りつつ、宝具やスキルで敵を妨害していくのが主な立ち回り。
特に宝具はLv5だと敵全体スタンの確率が80%と高確率。礼装や味方のスキルで弱体成功率を上げればほぼ確実に敵の足止めが可能です。
ただしNP効率は高くないのでアーツチェインで貯めていくのが基本。アーツパに組み込めば回転率が多少改善されます。

アーツパの盾鯖としてゲオル先生がいますが、こちらは槍クラス故に星をあまり吸わない事、スキルや宝具が厄介な敵に対抗できる点で優秀です。

▼各デバフを活かすなら弱体成功率UPで確率を補いましょう。特に術ギルやレコードホルダーとは相性抜群。

相性の良いサーヴァント

玉藻の前玉藻宝具で弁慶のスキルCTを短縮可能。
アーツバフ&NP付与で宝具回転も早める事ができます。
術ギルガメッシュ第3スキルで弁慶のデバフ成功率を底上げ出来ます。
攻撃&アーツバフで弁慶の低火力を補える他、宝具の防御バフで耐久力も伸ばせるので相性抜群。
マシュタゲ集中同士で主力を守るのに特化した組み合わせ。防御バフで弁慶が盾役として維持し易くなります。

相性の良い礼装

盾役として運用するなら。「仁王立ち」の防御バフと合わせて、タゲ集中時の被ダメを大幅に減らす事が出来ます。
妨害役を重視するなら。弱体成功率UPの礼装をつければ各種デバフを付与し易くなります。
【退場時発動系】
タゲ集中+低ステータスを利用して、あえて倒させて礼装効果を使うのもあり。
宝具封印の「五百年の妄執」、NP付与の「カムランの丘」「慈悲なき者」辺りが使い易いです。

幕間の物語

▼第1節「破壊僧」

コメント

タイトルとURLをコピーしました