エリザベート・バートリー〔ハロウィン〕の評価とオススメ運用方法


「エリザベート・バートリー〔ハロウィン〕」の評価やオススメの運用方法を紹介していきます。相性の良いサーヴァント・礼装なども載せているので、攻略の参考にして下さい。[adchord]

特徴

【長所】
・スター供給に長けたスキル構成
  …毎ターンスター獲得(最大12個)、即時スター獲得(8個)
・宝具火力が高い
  …配布で宝具Lvを上げ易い。バスターバフ所持+防御無視
・耐久力もそこそこ有り
  …最短CT5のHP回復+5T持続のガッツ

【短所】
・通常火力が低い
・通常攻撃では星出しが苦手

基本情報

クラスキャスター
HP/ATK11,404 / 8,616
属性人・混沌・悪
特性女性・人型・竜
スキル
クラススキル
コマンドカード
宝具

スキル育成の優先度

無辜の怪物>魔力放出>出演続行

ハロエリの強みである「無辜の怪物」を最優先。スター獲得量・HP回復量が増加し、スター供給役として役割をこなしやすくなります。
特にLv10になるとCT5で「毎ターンスター12個獲得+HP2000回復」という優秀な性能に。

次に「魔力放出」を強化。最大45%のバスターバフを付与し、宝具火力を大幅に伸ばす事が出来ます。配布で宝具Lvを上げ易く、火力への影響が大きいのでなるべく高Lvまで育成推奨。

「出演続行」は後回しでOK。スター獲得数は8個固定で、ガッツでのHP回復量が増加。5T持続のガッツが最短CT7で回せるので、CT短縮目的で育成しましょう。

オススメの運用方法

スター供給役&サブアタッカー

星供給スキルで味方をサポートしつつ、自身も全体宝具でダメージを与えていくサブアタッカー運用。
スキル「無辜の怪物」はLv10で毎ターン星12個獲得という優秀な効果。「出演続行」でもスターの即生産出来、クリティカル支援に長けたキャラです。
宝具も配布鯖故に火力が出しやすく、サブアタッカーとしても活躍してくれます。

一方で火力バフが少なく通常攻撃では火力を出しにくいのが難点。
カリスマ持ちの味方と組ませたり、あえてハロエリは攻撃せずスター供給に徹するのも手です。
ちなみに竜特性持ちなのでジャンヌオルタとの組み合わせが強力。
二重バフで通常でも火力が出しやすく、また邪ンヌに安定して星を供給出来るなど相性はバッチリ。

▼サブアタッカー運用例。通常攻撃での星出しは苦手なので、毎ターンスター獲得礼装がお勧め。スキルと合わせて星を大量に稼いでくれます。

相性の良いサーヴァント

ジャンヌオルタ邪ンヌのクリティカルをスター供給で支援。

ハロエリが竜特性を持つので「竜の魔女」で攻撃二重バフを付与。通常火力の低さをカバーする事が出来ます。
アーチャー・インフェルノ攻撃バフでハロエリの通常火力をサポート出来るクリアタッカー。
「魔力放出(かぼちゃ)」に火傷付与が付いているため、インフェルノの延焼でダメージ量を増やす事が出来ます。
ナーサリー同じキャスターでのクリティカルアタッカー。
ナーサリー自身は星出しが苦手なため、スター供給に優れるハロエリとは好相性。

アーツ3枚持ち同士、Aチェインで宝具を回し易いのも◯

相性の良い礼装

基本スター供給役として扱うため、毎ターンスター獲得礼装が安定。通常攻撃では星を稼ぎにくい欠点を補う事が出来ます。

星獲得に特化するなら「2030年の欠片」。火力も伸ばしたいなら「カルデアを導く乙女」「スイートデイズ」などが候補。
宝具も発動させていくならNPチャージ礼装。
特に「至るべき場所」は毎ターンスター獲得も付いていてハロエリにお勧め。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました