アルトリア・キャスターの評価とオススメ運用方法


「アルトリア・キャスター」の評価やオススメの運用方法を紹介していきます。相性の良いサーヴァント・礼装なども載せているので、攻略の参考にして下さい。

スポンサーリンク

特徴

【長所】

味方に最も多くNP付与できる。
  …全体に30%、単体に20%

・アーツ&NP獲得量バフでシステムサポート可能。
無敵貫通無効の無敵「対粛正防御」を付与できる。
  …宝具OCで対粛正防御の回数も増やせる。
  …宝具に弱体解除も付いていて、高難易度適性も高い。



【短所】

・HP回復手段を持たない
  →耐久戦では回復持ちが相方に欲しい

基本情報

クラスキャスター
HP/ATK14,406 / 10,546
属性星・中立・善
特性女性・人型・アルトリア顔・アーサー・ギルガメッシュ宝具特攻対象外
スキル
クラススキル
コマンドカード
宝具

スキル育成の優先度

希望のカリスマ = 湖の加護 ≧ 選定の剣 (ALL10推奨)

どのスキルもLvが運用に大きく関わります。ALL10を目指しましょう。

優先度を付けるなら、NPチャージ効果のある第1&2スキルから。
特に希望のカリスマは味方全体にNPを最大30%配れるため、周回で有用。

オススメの運用方法

アーツパサポーター

アーツ&NP獲得量バフ・NP付与と、
Aアタッカーの相方に欲しい要素を全て所持。

宝具で全体無敵(無敵貫通無効)も付与できる為、
周回から高難易度まで重宝するアーツサポーターと言えます。

耐久戦で起用する場合、HP回復手段が無い点には注意。
長期戦ならもう1人サポーターに玉藻やジャンヌを添えるのがお勧めです。

キャストリアシステム

Wアルトリアでアタッカーを挟む事で、
高倍率のアーツ&NP獲得量バフがかかり、
宝具3連射が可能となります。(単体宝具も一部適性有り)

これまでのシステム周回の主役、
スカディシステムと違うのは「礼装自由度の広さ」
カレスコなどに限定されず、礼装自由枠5〜6での周回が可能。
黒聖杯を持たせれば圧倒的な宝具火力を連射できます。

キャストリアシステムの可能な全体宝具アタッカー
イアソン
水着ジャンヌ
フィン・ラムダリリス
水着モードレッド、オデュッセウス、騎ダヴィンチ
ジーク、アナスタシア、不夜城のキャスター、紫式部、陳宮、パラケルスス
水着武蔵
EXSイシュタル、殺生院キアラ、サリエリ、葛飾北斎

▼キャストリアシステムでの3ターン周回例。
NPチャージ礼装でなくとも宝具連射できるため、
イベント時の周回では重宝します。
オダチェンやNPチャージ礼装も採用すれば対応力UP。

※一部システムに向いていない鯖もいるので注意。
・宝具のHIT数が少ない
 …ファントム、ネロ、酒呑童子etc
・ダメージ前に即死判定の入る宝具
 …ニトクリス(殺&術)、宇津見エリセetc
・NP効率が低い
 …術ギルガメッシュ、水着マリーetc

アーツ単体宝具で、連射が可能なアタッカー例
ディオスクロイ
水着アルトリア
エミヤ、百貌のハサン
ヴラド三世
EXシトナイ

 

◆キャストリアシステムでお勧めのアタッカー用礼装

黒聖杯・宝具連射が元から出来ていた鯖にはお勧め。
…水着ジャンヌ、サモさんなど

・宝具火力を大幅UP。
…ATK補正もMAX2,400と高く火力を伸ばし易い。
笑顔のしるし・アーツ、NP獲得量、宝具威力バフ
→火力とNP回収を両立できて優秀。

・補正もATK特化でMAX2,000。
毒蛇一芸・3ターン限定で、凸だとアーツバフ40%
→周回では特にお勧め。
・星4なのでコスト調整が楽。入手難易度も低い。

相性の良いサーヴァント

水着武蔵・唯一アーツ多段HITの全体宝具を持つバーサーカー。
・3T無敵貫通で高難易度でも活躍。
・アルトリアの無敵/対粛正防御付与で回避を温存できる。
狂ヴラド・アーツ多段HITの単体宝具を持つバーサーカー。
 …宝具のスター獲得効果で、味方のクリ支援が可能。
騎ダヴィンチ・宝具&スキルで味方にNPを配れる。
→アルトリアの宝具発動もサポート可能。
・弱体無効スキルで高難易度適性もあり。
玉藻の前・アルトリアの持たない回復を補える。
・CT短縮でアルトリアのスキル群を再使用し易い。
陳宮・宝具連射しつつ味方を入れ替えできる。
 →編成自由度が高く、周回から高難易度まで対応可能。

相性の良い礼装

虚数魔術【初期NPチャージ礼装】
・開幕宝具を使用したい時に。
・他にはカレイドスコープ、魔性菩薩、龍脈などが候補。
2030年の欠片・アタッカーのクリティカル補助に。
・ただしアルトリア自身のスター生産力は低く、安定してクリティカルを狙うならPT単位での補助が必要。
プリズマコスモス・耐久戦での礼装候補。
・宝具の為に無理にAチェインする必要もなくなり、コマンド選択の自由度が上がる。
救済を願いし者・3〜4回限定ながら、OC2段階引き上げ可能。
→対粛正防御の回数を増やせる為、耐久戦で有用。

コメント

タイトルとURLをコピーしました