李書文(アサシン)の評価とオススメ運用方法

李書文(アサシン)の評価とオススメ運用方法


「李書文(アサシン)」の評価やオススメの運用方法を紹介していきます。相性の良いサーヴァント・礼装なども載せているので、攻略の参考にして下さい。

Advertisement

特徴

【長所】
1ターン超火力のクリティカルを出せる
 …スター集中&スター獲得&クリバフ
・高難易度向きの性能
 …弱体無効&無敵貫通
・スキル&宝具で火力を伸ばしやすい
 …宝具でダメージ前に防御バフ、「陰陽交差」で攻撃力バフ最大50%

【短所】
・ほとんどのスキルが持続1ターン
 …長期戦では息切れしやすい

基本情報

クラスアサシン
HP/ATK12,568 / 11,470
属性人・中立・悪
特性男性・人型
スキル
クラススキル
コマンドカード
宝具

スキル育成の優先度

陰陽交差>圏境(極)=中国武術(八極拳)

第3スキル「陰陽交差」はスキル群で唯一の3ターン攻撃バフ。宝具やクリティカル威力にも直結するので最優先で上げましょう。
次点では第2スキル「圏境」を。スター集中度・スター獲得数が増え、クリティカルを成功させ易くなります。
残りのスキル「中国武術」もクリバフ最大100%と破格の性能。同時使用することの多い「圏境」と並行してレベルを上げていきましょう。

オススメの運用方法

アーツパ:宝具&クリティカルアタッカー

威力の高い単体宝具、「中国武術」による超火力のクリティカルを軸としたメインアタッカー運用が基本です。
アーツの多さ&良好なNP効率で宝具を回しつつ防御デバフを付与。「中国武術」+「圏境」の強烈なクリティカルで一撃必殺を狙う、といった立ち回りになります。

攻撃面の性能は申し分ない一方で、殺李書文の弱みはスキル持続の短さ。持続1ターンがほとんどなので長期戦では息切れしかねません。
そこで相方としては玉藻の前がオススメ。宝具のCT短縮でスキル群の回転率が上がる他、アーツ&宝具威力バフで火力を効率よく伸ばすことができます。

▼基本的なメインアタッカー運用法。アーツの性能が高くクリティカルで一気にNP回収が可能。スター供給要員と一緒に編成するとクリ運用が安定します。


▼同じアーツ軸アサシンの内、エミヤ[アサシン]とは相性抜群。スケープゴート+圏境で敵攻撃を無効化、両方のスキルで獲得したスターでクリティカルを安定して狙えます。


▼アーツのNP効率が優秀なので、水着BBと組み合わせれば宝具AAのコマンドで宝具連打ができます。「無貌の月」にはスター供給効果もあり、Aクリティカルを狙いやすいのも◯

相性の良いサーヴァント

玉藻の前宝具のCT短縮で、殺李書文の欠点「スキル持続の短さ」をカバー。
さらに宝具威力&アーツバフで、火力を効率良く伸ばせるので相方に最適。
エミヤ(アサシン)スケープゴートの星出しで「圏境」 +「中国武術」のクリティカルをサポート可能。同じアーツ軸アサシンなので、AチェインでNP貯めもしやすく相性は抜群。
蘭陵王アーツ&クリティカル&スター発生バフなどサポーターとして相性◯
仮想敵がライダーなので、術サポと比べると耐久力があり優秀な相方候補。
スター供給は苦手なので、礼装やもう1枠で補いましょう。

相性の良い礼装

「アーツ性能&宝具威力&NP獲得量UP」と、李書文に無い効果の組み合わせで、宝具回転や火力を効率よく伸ばすことができます。
配布礼装の中では特にオススメ。アーツ性能&宝具威力UPで火力を大幅に伸ばせる他、ステータス補正がATK特化なのも嬉しい。
高難易度など、HPの多い敵が相手ならオススメ。自前で宝具威力バフを持たないので相性が良いです。
HP減少デメリットで耐久面が心許ないので味方鯖でサポートしていきましょう。

 

アサシンカテゴリの最新記事