ネロ・クラウディウスの評価とオススメ運用方法


「ネロ・クラウディウス」の評価やオススメの運用方法を紹介していきます。相性の良いサーヴァント・礼装なども載せているので、攻略の参考にして下さい。

[adchord]

特徴

【長所】
・防御無視付きの全体宝具(強化済み)
・スキル強化で「NPチャージ&フィールド限定アーツバフ」を獲得
  →宝具回転率が向上。周回アタッカーとしても運用可能に。
・耐久力が非常に高い
  …3回ガッツ+HP回復(スキル2つで最大5400)

【短所】
・火力バフが不安定
 …アーツバフは水辺/都市限定。「皇帝特権」は確率発動(60%)
・ガッツスキルのCTが長い
 →再使用は難しいのでタイミングに注意。

基本情報

クラスセイバー
HP/ATK11,753 / 9,449
属性人・混沌・善
特性女性・人型・騎乗・王・ローマ・アルトリア顔
スキル
クラススキル
コマンドカード
宝具

スキル育成の優先度

富の杯>皇帝特権>三度、落陽を迎えても

まずは「富の杯」を最優先。Lv10にするとCT5で「NP30%チャージ・アーツ性能30%UP・HP2000回復」という優秀な性能になります
NPチャージ礼装を持たせて即宝具を打てるので周回アタッカーとして活躍。通宝具回転の要になるスキルです。

次に攻防バフの倍率が高い「皇帝特権」を強化。「三度、洛陽を迎えても」はガッツの回復量が伸びにくいので後回しでもOK。

オススメの運用方法

アーツパアタッカー

ネロは貴重なアーツ軸セイバー。対ランサー戦で、宝具回転でダメージを与えていくアタッカー運用が基本。
アーツ多めのサポーターと組んでAチェインでNPを貯めていくのを意識しましょう。

▼基本的なメインアタッカー運用。術ギル・玉藻などアーツバフ持ちのサポーターと組めばNP獲得量を底上げできます。出来ればクリティカルでのNP貯めも狙っていきたい所。



▼強化後の第1スキル「富の杯」では念願のNPチャージを獲得。さらに水辺&都市フィールド限定ながらアーツバフも付与できます。
宝具回転力が向上した他、NPチャージ礼装を持たせれば周回アタッカーとしても重宝します。

耐久アタッカー(対高難易度)

ネロは耐久スキルにも恵まれていて、高難易度でも粘り強く戦う事ができます。HP回復はスキル合わせて最大5400と破格で、ガッツ3回も所持。
ガッツ3回を持っているのは他には絆礼装ヘラクレスのみ。前衛に置いても、殿に据えてもOK。
宝具には防御無視が付いているので防御バフを盛ってくる相手でも安定してダメージを与える事が出来ます。

▼ネロを使っての単騎攻略。ガッツ3回とHP回復のおかげで安定感は抜群。



▼高難易度の攻略例。ギミックで終盤に敵が攻防超強化される厄介なクエストですが、ある程度削ってから単騎に持ち込んでクリア。

相性の良いサーヴァント

玉藻の前アーツパ御用達のサポーター。宝具威力&アーツバフで宝具火力が大幅UP。
宝具のCT短縮&NP付与で、ネロの宝具回転率も上げる事ができます。
術ギルガメッシュアーツパの術サポーター。スキルや宝具で攻防両面を補助できます。
スター発生バフでクリティカル運用のサポートも可能。
蘭陵王

同じアーツ軸の剣サポーター。強化成功率UPスキルで「皇帝特権」を確定発動できるので相性抜群。

アマデウス高倍率アーツバフで瞬間火力を引き出す事ができます。
スター大量獲得でクリティカル→NP貯めができるのも嬉しい。

相性の良い礼装

「アーツ性能UP」が礼装効果では鉄板。主力のアーツ火力・NP効率共に伸ばせます。
「フォーマルクラフト」でも勿論良いですし、クリ威力UPなど複合効果のものでもOK。
宝具の初速を早めたいなら「NPチャージ」。「富の杯」と合わせて周回アタッカーとして使う事が出来ます。

「NP獲得量UP」も宝具回転率を伸ばせるのでオススメ。
耐久力を伸ばしたいなら「HP回復量UP」も候補。回復スキルが2つもあるので、大ダメージをくらっても立て直しがし易くなります。

幕間の物語

▼第1節「処女航海、再び」

▼第2節「黄金の大事業」

▼第3節「幾たび、終幕を迎えても」

コメント

タイトルとURLをコピーしました