アルトリア・ペンドラゴンの評価とオススメ運用方法

アルトリア・ペンドラゴンの評価とオススメ運用方法


「アルトリア・ペンドラゴン」の評価やオススメの運用方法を紹介していきます。相性の良いサーヴァント・礼装なども載せているので、攻略の参考にして下さい。

Advertisement

特徴

【長所】
強化済みで火力トップクラスの全体宝具
  …2種類バフの乗算で威力を伸ばし易い
NPチャージスキルで周回適正◯
  …宝具にNPリチャージ効果があり、味方の補助で宝具2連射も可能
・全体攻撃バフで味方の火力支援が出来る

【短所】
・耐久スキルを持たず、味方のサポートが必要
・HIT数が少なく星出しは期待できない
  …クリティカルも狙うなら味方の補助は必須。

基本情報

クラスセイバー
HP/ATK15,150 / 11,221
属性地・秩序・善
特性女性・人型・竜・王・騎乗・アルトリア顔・アーサー
スキル
クラススキル
コマンドカード
宝具

スキル育成の優先度

輝ける路>魔力放出>カリスマ

NPチャージスキル「輝ける路」が最優先。最大でNP30%獲得でき、宝具発動が早くなります。更に宝具でNPリチャージを持つ為、味方からのNP補助もあれば宝具2連射も可能になり周回が非常に楽になります。

次に「魔力放出」を強化。1ターンの間最大50%バスター性能を上げる事ができ、宝具に合わせて使用すれば威力を大幅に高める事ができます。
「カリスマ」は他スキルと比べると倍率の上昇幅が小さく優先度は低め。それでも味方全体の攻撃力を伸ばせて汎用性が高いので、なるべくLv上げを進めましょう。

オススメの運用方法

全体宝具アタッカー

強化済みで火力の高い全体宝具を軸としたメインアタッカーが基本。
宝具回転に長けた性能で、宝具効果でNPをリチャージ可能。更に「輝ける路」でNPを最大30%獲得できます。
NPチャージ礼装を持たせれば即宝具を打てる他、NP付与持ちサポーターと組ませれば宝具2連射も可能に。ランサー相手の周回では非常に重宝するサーヴァントです。

同じ立ち位置にモードレッドがいますが、こちらは攻撃バフ&星出しで味方の火力支援が出来るのが特徴。Wアタッカー編成も組み易く、汎用性があるので多くのクエストで活躍できます。

▼耐久系スキルは持ち合わせない為、中〜長期戦の場合は味方のサポートは必要になります。また宝具をより早く回転出来るよう、スター供給役も入れてクリティカルも出せると尚良し。


▼直感スキル強化後は宝具アタッカーとしての使い勝手が大幅に改善。
未凸カレスコや凸虚数で即宝具を打てる他、宝具2連射で周回要員として大活躍できます。

相性の良いサーヴァント

剣ランスロットWアタッカー編成の相方に。攻撃バフを持たないので「カリスマ」で効率よく火力を伸ばす事ができます。
単体+全体宝具で棲み分けも出来ており相性◯
エジソン「概念改良」のOC引き上げで宝具のNPリチャージ量が増加。宝具の2発目が打ち易くなります。

CT短縮スキルも持つ為、アルトリアのNPチャージや火力バフスキルの回転率が向上します。
ベディヴィエール単体宝具要員に。攻撃バフを持たないので「カリスマ」の恩恵が大きく、防御バフスキルでアルトリアの耐久サポートも可能です。
シェイクスピア瞬間火力要員に。1T高倍率Bバフで宝具威力を大幅にUP。

NP20%付与も持つため、アルトリアにNP50%チャージ礼装を持たせれば即宝具が打てるようになります。

相性の良い礼装

周回での起用が多く、宝具の初速を早めるNPチャージ系は鉄板。
宝具威力を伸ばせるバスター性能UP・宝具威力UP・攻撃力UPの礼装がオススメ。
周回用に。未凸カレスコ/凸虚数なら第3スキルと合わせて即宝具が打てるようになります。

また凸カレスコなら、孔明などNP50付与可能なサポーターと組ませて宝具2連射も可能に。

OC引き上げで宝具のNPリチャージ量が増えるため、宝具連射を狙うなら候補に。
(OC1:20% → OC3:35%)

幕間の物語

▼第1節「戦う理由」

▼第2節「聖剣覚醒」

セイバーカテゴリの最新記事