アルジュナの評価とオススメ運用方法


「アルジュナ」の評価やオススメの運用方法を紹介していきます。相性の良いサーヴァント・礼装なども載せているので、攻略の参考にして下さい。

[adchord]

特徴

【長所】
宝具回転力が優秀
 …「授かりの英雄」スキル+アーツ3枚構成
・宝具強化済&「魔力放出」で宝具火力が高い
・スキルの弱体無効5Tでデバフに強い
 →一部高難易度クエストでアタッカーとして有用

【短所】
・自身だけでは通常攻撃の火力を伸ばせない
・「授かりの英雄」のスキルCTが長い(最短でもCT10)
・星5アーチャー勢が魔境で埋もれがち

基本情報

クラスアーチャー
HP/ATK13,230 / 12,342
属性天・秩序・中庸
特性男性・人型・神性
スキル
クラススキル
コマンドカード
宝具

スキル育成の優先度

魔力放出>千里眼(射手)>授かりの英雄

唯一の火力UPスキル「魔力放出」をまず優先しましょう。B性能&宝具威力アップと、異なるバフ同士で宝具火力を伸ばしやすくなります。
またアルジュナは宝具回転力が高いので、CT短縮で2回目宝具のタイミングにも合わせやすくなります。

次点では「千里眼(射手)」。強化後効果の「5ターン弱体無効」が非常に強力で、Lv10になるとCT6となりデバフをほとんど受けつけなくなります。
高難易度などデバフを多用する相手に有利に立ち回れるので、なるべくCT短縮しておきたい所。

「授かりの英雄」は効果は優秀なもののNP増加は25固定で、Lv1でもHP回復量1000と優秀なので相対的にスキルLvの優先度は下がります。
スター獲得数も増えていくので他2つを強化した後に育成していきましょう。

オススメの運用方法

クリティカル&宝具アタッカー

「授かりの英雄」+アーツ3枚で宝具連発を狙っていくアタッカー運用が基本。Aクリティカルで更に回転率を伸ばすためにスター供給役との編成がオススメです。

▼黒聖杯礼装とは特に相性が良く、「授かりの英雄」のHP回復でデメリットを打ち消す事が出来ます。強化済+黒聖杯の超火力を連発できるのは魅力的。



▼アルジュナを使っての高難易度攻略。「授かりの英雄」のHP回復によって長期戦にも向いています。「千里眼(射手)」の5ターン弱体無効でデバフに強いのも◯

相性の良いサーヴァント

ケイローンサポート性能の優秀なアーチャーで、三色バフやクリバフでアルジュナの火力をUP。
アルジュナのクリを確実に狙うならスター集中度UPの礼装がオススメです。
エレナ三色バフで通常火力を、スター供給でクリティカルをそれぞれサポート。
NP供給スキルも持っているため、アルジュナの宝具回転率を更に伸ばす事が出来ます。
アンデルセン攻撃&クリティカルバフと、アルジュナの通常火力を満遍なく伸ばす事が出来ます。
「人魚姫の愛」でアルジュナの宝具回転率を更に上げられるのも嬉しい。

相性の良い礼装

高HP相手にオススメ。宝具回転率が高いので、黒聖杯で超強化された宝具火力を何発も放てるのは魅力的。

「授かりの英雄」のHP回復でデメリットを打ち消せるのも相性抜群です。
アルジュナには火力バフが「魔力放出」しかなく、通常火力を伸ばす効果はオススメ。
B&宝具威力バフと乗算で効率良く火力を伸ばす事が出来ます。
クリティカルを狙うならスター集中礼装も候補。
「単独行動」のクリ威力アップ・「授かりの英雄」のスター獲得と噛み合う他、Aクリティカルで宝具回転率を引き上げる事が出来ます。

幕間の物語

▼幕間・第1節「神弓の真価」



▼幕間・第2節「問い掛け続けることにこそ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました