エリザベート・バートリーの評価とオススメ運用方法


「エリザベート・バートリー」の評価やオススメの運用方法を紹介していきます。相性の良いサーヴァント・礼装なども載せているので、攻略の参考にして下さい。

[adchord]

特徴

【長所】
・スキルで女性鯖の攻撃力を最大40%UP
  …「拷問技術」の防御デバフも合わせて最大60%
・強化済みで火力高めの全体B宝具
  …3T強化成功率ダウンで敵を妨害可能
・アーツカードの性能が高い
  …槍に珍しいクラススキル「陣地作成」持ち

【短所】
・「嗜虐のカリスマ」の二重バフは、自身は対象外
・HIT数が少なく、星出しは苦手

基本情報

クラスランサー
HP/ATK11,870 / 9,122
属性人・混沌・悪
特性女性・人型・竜
スキル
クラススキル
コマンドカード
宝具

スキル育成の優先度

嗜虐のカリスマ>拷問技術>戦闘続行

優秀な火力UPスキル「嗜虐のカリスマ」を最優先。倍率が高く、女性相手には最大40%もの攻撃バフを付与可能。FGOでは女性鯖が多く汎用性が高いので、高Lvまで育成推奨。

次に「拷問技術」を強化。第1スキルと合わせて味方の火力を伸ばす事が出来、両方スキルマだと女性鯖は最大60%も威力が向上
弱体耐性で敵に弾かれる恐れも有りますが、育成しておいて損は有りません。

「戦闘続行」のガッツは保険扱いなので、最悪Lv1のままでも運用可能。育成は余裕があれば、という認識でOK。

オススメの運用方法

女性サポーター&サブアタッカー

「嗜虐のカリスマ」を活かして女性鯖の火力補助をしつつ、自身も全体宝具で取り巻きを倒していくサブアタッカー運用がオススメ。

「嗜虐のカリスマ」は女性鯖の攻撃力を最大40%UPする事が出来、「拷問技術」の防御デバフと合わせれば最大60%も威力が向上。
女性鯖がメインアタッカーで火力を伸ばしたいならうってつけの人材です。

エリザ自身も強化済みの全体宝具(防御無視つき)を持つ為、道中の取り巻き程度なら余裕で突破可能。周回では1〜2wave要員として活躍出来ます。

一方でスター&NP効率は低い部類。NP効率の優秀なアーツも1枚でチェインを組みにくいのが難点。NPを貯めるなら、極力3枚目でAクリティカルを狙っていきたい所です。

▼基本的なサブアタッカー運用。NPを貯めにくい部類なので、NPチャージ礼装を付けて宝具を打ちやすくしましょう。
「嗜虐のカリスマ」を活かせる相手が[女性]と幅広いので、組み合わせは様々。



▼エリザベートを使っての高難易度攻略(というかエリザ統一パ)。女性鯖メインに編成していれば「嗜虐のカリスマ」をフル活用可能。
宝具の強化成功率ダウンで妨害が出来ますが、確率は20%なのでオマケ程度に捉えておきましょう。

相性の良いサーヴァント

ジャンヌオルタ「竜の魔女」でエリザに二重バフ、「嗜虐のカリスマ」で邪ンヌに二重バフ付与。

互いに攻撃力を大幅に伸ばせるのでオススメな相方。
その他、女性サーヴァント全般「嗜虐のカリスマ」の恩恵が大きく、大抵の女性鯖とは相性良し。

強いて言うなら、周回など短期戦で使う事が多いのでNPチャージ持ちがオススメ。
シェイクスピア火力補助要員に。エリザはA以外ではNPを貯めにくいため、NP20%付与出来るのは嬉しい。

相性の良い礼装

周回など短期戦で使う事が多いので、宝具の初速を早めるNPチャージ系が安定。
特にエリザが持っていないバスター性能UP・宝具威力UPがオススメ。
毎ターンスター獲得で星出し性能の低さを補うのも手。
火力バフだけでなくクリ運用の支援も担当させます。宝具の初速を気にしないなら「2030年の欠片」でもOK。
火力補助に特化させるなら。
控えから出してバフデバフに加え、登場時バスター性能UP/スター獲得で瞬間火力を引き延ばす事が出来ます。

相性の良いコマンドコード

聖夜の極光【攻撃時にスター獲得】
スター生産力の低さをコードでカバー。クリティカルが狙い易くなる事で、ダメージ量・NP回収量UP。
未青き幻想の令印【Arts刻印時のみ、スター集中度UP】
宝具回転が難しいので、カード性能の良いアーツでクリティカル狙い。決まればNPを大量に回収できます。
黒き信徒の令印【敵単体の防御力アップ状態を1つ解除】
コードで味方サポート性能を補強します。他にも「ピジョンレポート」「薄紅き虚像の令印」などが候補。

幕間の物語

▼第1節「エリザ・新生」

ランサー
スポンサーリンク
【軍資金を確保したいなら!ゲーム買取ブラザーズ】

当ブログではストーリー難所&高難易度クエスト攻略で、高レア〜低レアと幅広くお勧めのサーヴァントを紹介しています。
低レア鯖でも使い方しだいで高難易度クエストもクリアできるのがFGOの醍醐味ですね。

ただ課金せずにずっと快適に遊べるかというと、やはり限界があって。例えば5周年で登場したアルトリア(キャスター)。
優秀なキャラの有無で、周回・高難易度におけるハードルが大きく異なります。

出来れば高性能なキャラは確保したいけど、問題は課金額ですよね。
「普段の生活に支障が無い範囲で」行いたいものです。

そんな時は、自宅の不要なものを売って軍資金を確保するのがお勧め。(私自身、よくやっています)

代表例は長いこと遊んでいないゲームソフトやゲーム機本体ですね。
特に高値で売りたいのであれば、『ゲーム買取ブラザーズ』が人気です。

・近所のゲームショップで売ると、安く買い叩かれてしまって勿体ない。
・まとめて買い取ってもらおうにも、送料がかかるのが嫌。
・入金まで時間がかからないか不安。
という点で悩みがちですが、

・業界内でもトップクラスの査定額。
・期間限定キャンペーンを使えれば買取額アップ。
・査定料、送料、手数料が無料。
・荷物到着後、2営業日以内に査定額が分かる。
といった魅力があり、よくある悩みにも対応してくれます。

ただし、
・キャンセルになった商品の返送料は利用者負担。
・買取金額の個々の明細は出ない。
・18歳未満だと利用できない。
といった点には注意ですね。

ホームページに実際の買取金額も表示されているので、まずは見積もりだけでも検討してみてはいかがでしょうか。

ケリィをフォローする
ケリィのFGO攻略手引き【Fate/Grand Order】

コメント

error:申し訳ありませんが、右クリックはできません。
タイトルとURLをコピーしました