ラーマの評価とオススメ運用方法


「ラーマ」の評価やオススメの運用方法を紹介していきます。相性の良いサーヴァント・礼装なども載せているので、攻略の参考にして下さい。

[adchord]

特徴

【長所】
・「武の祝福」でのクリティカルが強力
  …最大100%ものクリ威力バフ+スター集中
  …最短CT4と短く使い易い
・範囲の広い[魔性]特攻宝具
・ガッツ&HP回復で耐久力が高い

【短所】
・星出し性能が低い
  →クリ運用には味方のスター供給が欲しい
・NP効率も低め
  …礼装やNP付与、Aクリなど工夫が必要

基本情報

クラスセイバー
HP/ATK11,993 / 9,854
属性天・秩序・善
特性男性・人型・王・神性・騎乗・愛する者
スキル
クラススキル
コマンドカード
宝具

スキル育成の優先度

武の祝福>カリスマ>離別の呪い

主力となるスキル「武の祝福」を最優先。クリ威力バフの倍率が高く、最大100%まで上昇します。CTも最短4と短く非常に使い勝手が良いです。

次点で「カリスマ」を強化。攻撃バフの倍率は最大18%と低いものの、味方全体の火力を強化する事が出来ます。最短CT5も再使用し易いのでなるべく高Lvまで上げておきましょう。

「離別の呪い」は後回しでOK。HP回復量が最大3000まで伸びるものの、ガッツでの回復量は1000固定。再使用も望めないので素材に余裕があればで大丈夫です。

オススメの運用方法

宝具&クリティカルアタッカー

[魔性]特攻の単体宝具・「武の祝福」による高火力クリティカルを軸としたアタッカー運用。
スキル「武の祝福」はクリティカル威力最大100%UP・最短CT4という破格の性能で、Bクリティカルが決まれば宝具並みの威力を叩き出す事も。
スター集中は1T限定ですが、逆に他のアタッカーのクリティカルを邪魔しない扱いやすさがあるとも言えます。

また[魔性]特攻の単体宝具も強力で、対象の相手に大ダメージを与える事が出来ます。サーヴァント相手だと少ないものの、エネミーには該当するものが多く周回を中心に重宝するサーヴァントです。
▼【魔性特攻を持つ鯖・エネミー例】
エネミー:黒武者・グール・魔猪・獣人・ヒュドラ・バイコーンetc
鯖:茨木童子・酒呑童子・インフェルノ・水着茨木・術酒呑・虞美人

運用においてネックとなるのがスター&NP効率の低さ。
「武の祝福」によるクリティカルを安定させるため、スター供給役や集中度の低い鯖と組ませるようにしましょう。
またアーツの多い鯖と編成する事で、A始動+AクリでNPが貯まり易くなります。

▼基本的なメインアタッカー運用例。スターやNPなど補助をすればクリティカル&特攻宝具で超火力を叩き出す事が出来ます。



▼高難易度クエスト、巨大魔猪戦でも活躍。自前で持たないバスター&宝具威力バフを補う事で、宝具火力を飛躍的に伸ばすことが出来ます。

相性の良いサーヴァント

ナイチンゲール星出しの得意なバーサーカーで、ラーマのクリティカル運用のサポーターにお勧め。
A始動でNP貯めを、バスターバフで火力を支援する事が出来ます。
エレナ全カードバフで火力を、スター供給スキルでクリティカルをサポート可能。
NP付与でラーマの宝具回転もし易くなり、相方として組ませ易いキャスター。
シェイクスピア瞬間火力要員に。
高倍率のバスターバフで宝具威力を大幅強化。NP付与で宝具発動もサポート出来ます。
アンデルセンクリティカルサポートにお勧めな低レア鯖。

スター供給スキルで「武の祝福」を活かし易くなる他、毎ターンNP付与で宝具発動も補助出来ます。

相性の良い礼装

宝具発動を早めるNPチャージ系が安定。
ラーマの持たないバスター性能UP・宝具威力UPの効果なら、乗算で宝具ダメージを伸ばし易いです。
主力となるバスター・クリティカル両方を強化。
NPやスター関連の補助は無いので編成で工夫が必要となります。。

毎ターンスター獲得系とも相性◯。スター総数が増える事で、クリティカルが狙い易くなります。

クリ威力UPの「月の湯治」「トゥリファスにて」、バスター性能UPの「カルデアを導く乙女」などが有力候補に。

幕間の物語

▼第1節「ヴィシュヌの試練」

コメント

タイトルとURLをコピーしました