アビゲイルの評価とオススメ運用方法

アビゲイルの評価とオススメ運用方法


「アビゲイル」の評価やオススメの運用方法を紹介していきます。相性の良いサーヴァント・礼装なども載せているので、攻略の参考にして下さい。

Advertisement

特徴

【長所】
・ダメージ前に強化解除が入る宝具
  …回避や無敵、ガッツ等も消した上で攻撃出来る
  …クリ発生デバフで味方の耐久にも貢献
・味方全体に毎ターンNP供給+宝具威力バフ(3T)
・敵の妨害手段が豊富
  …全体確定チャージ減、攻防デバフ、恐怖付与
・バーサーカーに完全有利のフォーリナー

【短所】
・NP効率が悪い
  →アーツチェイン・クリティカルでカバー
・スキルCTが長い
・バーサーカー&フォーリナー以外には相性等倍

基本情報

クラスフォーリナー
HP/ATK13,770 / 12,100
属性地・混沌・悪
特性女性・人型・神性・人類の脅威・ギルガメッシュ宝具特攻対象外
スキル
クラススキル
コマンドカード
宝具

スキル育成の優先度

信仰の祈り>正気喪失≧魔女裁判

火力UP・CT短縮目的で「信仰の祈り」を最優先。宝具威力バフはLv10で最大30%となり、同系統バフスキルの中でトップレベルの倍率に。NP獲得量は10%固定なので注意。

残り2つはお好み。火力重視なら「正気喪失」を、耐久力を上げるなら「魔女裁判」を強化しましょう。
「正気喪失」は防御デバフ倍率が最大20%までUP。味方の火力支援にも有用です。[恐怖]での毎ターンスタン確率も50%まで上がり、敵を足止めし易くなるのが強力。
「魔女裁判」のチャージ減は確定なので、攻撃デバフ倍率UP・CT短縮目的でのLv上げに。最大20%まで攻撃力を下げられるので長期戦でも対応し易くなります。

オススメの運用方法

対バーサーカー&高難易度アタッカー

・バーサーカーに完全有利のクラス
・強化解除宝具、妨害スキルでギミック対策が出来る
これらの強みから高難易度クエストや、バーサーカー相手のメインアタッカーとして起用する事が出来ます。

宝具の強化解除はダメージ前に入る為、無敵やガッツを潰しつつダメージを与える事が可能。特にクーフーリン[オルタ]等厄介なスキル持ちのバーサーカー対策に活躍出来ます。
また、スキルもバフデバフで優秀な構成。味方全体への毎ターンNP10%付与スキルで宝具回転も見込めます。

一方でNP効率の低さ・スキル群のCTの長さが欠点。
NP効率についてはアーツチェインやクリティカル、味方からのNP補助など工夫をすればカバー出来ます。
CTの長さはアトラス院礼装や玉藻と組ませれば緩和可能。前者はアビゲイルの耐久をサポートし、後者はWチャージ減で宝具妨害がし易くなる等相性が良いです。

▼基本的なメインアタッカー運用例。アーツチェインでNP効率の低さを補いたいので、A多めの鯖と組ませるようにしましょう。


▼ギル祭の超高難易度・Xオルタ戦を攻略。敵に行動をさせたくない類のクエストで、ジャンヌと組ませてWスタンで妨害していく事で攻略が安定しました。

相性の良いサーヴァント

玉藻の前アビゲイルはA3枚構成なのでアーツバフとの噛み合わせも良いです。

更に玉藻宝具でNP付与+CT短縮と、アビゲイルの欠点をまとめてカバー出来るのが優秀。
ジャンヌ・ダルク高難易度で起用する時の相方に。「信仰の祈り」の毎ターンNP付与で、ジャンヌ宝具の発動をサポート出来ます。

A3枚でチェインが組み易い他、対サーヴァントならスタンスキルで妨害出来るので長期戦にも対応できます。
BB

サブアタッカー枠として。
BB宝具の弱体耐性ダウンでデバフが入り易くなる他、NP付与でアビゲイルのNP効率をカバー出来るので相性抜群。

アンデルセン低レアでオススメなサポーター。
・A主体でチェインが組み易い
・スター供給でクリティカル補助
・毎ターンNP付与で宝具回転サポート
とアビゲイルに欲しい要素をまとめて補う事ができます。

相性の良い礼装

宝具初速を早めるNPチャージ系は鉄板。「信仰の祈り」で宝具1発目は楽に打つ事ができます。

「ゴールデン相撲」は攻撃力UP効果で、攻撃全てに恩恵があるのが優秀。
その他「聖夜の晩餐」「バトルオリンピア」などが候補。
長期戦向き。NP効率が悪いので毎ターン固定でNPが入る礼装とは相性抜群。
「信仰の祈り」と合わせれば3ターンの間20%ずつNPを獲得する事ができます。

高難易度アタッカーとして起用する時に。
「信仰の祈り」と効果は重複するものの、合計倍率が非常に高く、ダメージを底上げする事ができます。

火力は申し分無い一方で、HP減少のデメリットやNP貯めなどは味方でカバーする必要があります。

幕間の物語

▼第1節「千の星と百の夜の夢」

フォーリナーカテゴリの最新記事