源頼光(水着)の評価とオススメ運用方法

源頼光(水着)の評価とオススメ運用方法


「源頼光(水着・ランサー)」の評価やオススメの運用方法を紹介していきます。相性の良いサーヴァント・礼装なども載せているので、攻略の参考にして下さい。

Advertisement

特徴

【長所】
・防御無視付きの単体宝具
  …複数バフで火力を出し易い
・自己完結したクリティカルアタッカー
  …宝具でスター大量獲得。スター集中&クリバフも所持。
・スキルで味方サポートが可能
  …「錬鉄手車」で味方単体に最大40%のバスターバフ
  …弱体解除で高難易度適正も高い

【短所】
・耐久手段を持たない

基本情報

クラスランサー
HP/ATK12,112 / 9,168
属性天・秩序・善
特性女性・人型・騎乗・神性
スキル
クラススキル
コマンドカード
宝具

スキル育成の優先度

錬鉄手車>影の風紀委員長=サマーカタストロフ

「錬鉄手車」を最優先。バスターバフの倍率が最大40%と高い上、任意の味方単体に付与出来るので使い勝手が非常に良いスキル。
さらに弱体解除で高難易度クエストにも使えるので、出来る限りLvを上げて倍率UP・CT短縮を目指しましょう。

残り2つは並行して強化しましょう。アタッカー運用重視なら「影の風紀委員長」、味方の火力支援で使うなら「サマーカタストロフ」から育成がお勧め。

「影の風紀委員長」はスター集中+クリ威力UPで、クリティカル運用の要となるスキル。効果は1T限定なもののクリ威力バフが最大50%と高く、最短CT5で使い回し易いのも優秀。

「サマーカタストロフ」は攻撃&スター発生バフで、味方の火力UPがクリティカル支援が可能。倍率は最大20%・30%まで上昇、最短CT5で使い勝手が良いスキルです。

オススメの運用方法

宝具&クリティカルアタッカー

複数の火力バフを活かし、宝具とクリティカルを軸としたメインアタッカー運用。
水着頼光の宝具はOC1でもスターを20個獲得可能。さらに「影の風紀委員長」のスター集中で次のターンクリティカルを狙いに行けるなど自己完結したアタッカー性能を持ちます。
「錬鉄手車」「サマー・カタストロフ」で味方火力UPに貢献も出来る為、Wアタッカー編成にするのも選択肢の1つ。

▼アタッカー運用例。水着頼光は耐久スキルを持たない為、回復や防御バフ、タゲ集中など味方でサポートしていきたい所。特にレオニダスは、バスターバフ・タゲ集中・宝具でスター生産と、頼光とは相性が良くオススメです。

サブアタッカー

2種類のバフで火力を、宝具のスター獲得でクリティカルを支援するサブアタッカー運用。自身もスター集中を持つので、コマンドに合わせてアタッカー役を切り替える事ができます。

特に同じランサーでは水着玉藻・水着茨木が相性抜群。両方が持たないバスターバフを補える他、「錬鉄手車」の弱体解除でスキルデメリットを解消する事ができます。
特に水着玉藻は「女神変生」のスタン解消で使い勝手が大きく向上するので、相方候補としてお勧めです。

▼水着玉藻+頼光の組み合わせ。互いにバフ持ちで火力を維持出来る他、星出しが得意な鯖同士、クリティカルが狙い易い点も◯

相性の良いサーヴァント

水着玉藻サポート先にお勧め。「錬鉄手車」のバスターバフで火力UP。弱体解除で「女神変生」のデメリットを解消できます。

バフ持ち+星出しが優秀な鯖同士、火力を維持しつつクリティカル運用が可能です。
ナイチンゲール単体バスターバフで火力を、星出しでクリティカル支援。
回復スキルで頼光に足りない耐久面も補えるのでサポート役にお勧め。
レオニダス低レアでのお勧め鯖。
バスターバフや宝具の星出しで火力を、タゲ集中で耐久面をサポートできます。
アンデルセンお勧めの低レア鯖その2。
スター獲得+クリバフで頼光のクリティカルが安定。防御バフや回復で耐久も支える事ができます。

相性の良い礼装

火力を伸ばすならバスター性能UP、クリティカル威力UPがお勧め。

「影の風紀委員長」のクリバフは1T限定なので、礼装で補えると継続して火力を出し易くなります。
配布礼装の中でもお勧め。
自前で持たない宝具威力UPを補う事で、乗算でダメージ量を伸ばし易くなります。

宝具を発動させ易いNPチャージ、クリバフで火力維持と頼光に噛み合った礼装です。
サブアタッカーとして使うなら、毎ターンスター獲得+α礼装もあり。
スター供給力を上げる事で味方のクリティカルが狙い易くなります。

ランサーカテゴリの最新記事