平景清の評価とオススメ運用方法


「平景清」の評価やオススメの運用方法を紹介していきます。相性の良いサーヴァント・礼装なども載せているので、攻略の参考にして下さい。

スポンサーリンク

特徴

【長所】

・耐久力が高い。
…回数回避に、最短CT4のガッツスキルを所持。


・高難易度適正が高い。
ダメージ前に強化解除が入る単体宝具に、即死耐性UPを所持。

高倍率の[源氏]特攻を所持。
→対象のサーヴァント相手では有力なアタッカー候補になる。

・クリ殴りでも大ダメージを狙える。
…高倍率のクリバフにスター集中ダウンを所持。

 



【短所】

・
宝具の最大火力を出す為にはハードルが高い。
…ガッツ付与や、ガッツ発動後の耐久補助も欲しい。

・相性等倍が多く、かつ特攻範囲が狭い為、最適解となる場面が少ない。

・素のスター集中度が低く、クリ運用には補助が必要。
…S1発動中でも星がバラける恐れがある為、スター供給役が欲しい。

基本情報

クラスアヴェンジャー
HP/ATK12,117 / 12,705
属性地・混沌・悪
特性人型・愛する者
スキル
クラススキル
コマンドカード
宝具

 

スキル育成の優先度

源氏、死に候え > 痣丸の霧 > 景清は死なず

運用の要となる第1スキルを最優先。
バフ倍率の上昇幅が大きく、源氏特攻は最大200%、クリバフ最大100%、NPチャージ最大30%にまで伸ばす事ができます。高難易度で再使用を早める事も考慮し、Lv10まで上げ切りましょう。

次に第3スキルを強化。
CT短縮で回数回避の再使用が早くなり、耐久面がより安定します。
攻撃バフの倍率も伸ばせるので、スキル上げは攻防両方に恩恵があります。

第2スキルは後回しでOK。
最短CT4でガッツを張れるのは魅力的ですが、何度もガッツを発動させる場面は限られます。
まずCT短縮目的でLv6まで上げておけば良いでしょう。
ただ高難易度で起用するなら、最終的にはLv10まで上げておくのがお勧め。即死耐性の倍率を上げる事で事故死のリスクを下げる事もできます。

オススメの運用方法

源氏特攻&クリティカルアタッカー

高倍率の[源氏]特攻を持つため、基本的に対象のサーヴァント相手に起用するのがお勧め。
S1使用中なら相性有利以上の火力を出す事ができ、強化解除付きの宝具で安定してダメージを与える事ができます。

源氏特性を持つサーヴァント
柳生但馬守宗矩、水着巴御前、渡辺綱
巴御前
弁慶、水着頼光
牛若丸、坂田金時
水着牛若丸
坂田金時、源頼光

自前で攻撃バフと高倍率のクリバフを持ち、素殴りで大ダメージを出せるのも魅力。
源氏相手が理想ですが、EXクラスを活かして汎用アタッカーとして運用するのも良いでしょう。
Q軸なのでスカディと組み合わせれば、宝具とQクリでそれぞれ火力を大幅に伸ばす事ができます。

ただ素のスター集中が低いため、S1で味方の星集中度をダウンさせても星がバラけてしまう恐れがあります。クリ殴りを安定させる為にも「スター集中度UP礼装を持たせる」「スター供給役を編成する」などの工夫をしましょう。

単騎・殿運用

回数回避に最短CT4のガッツと耐久力が高く、クーフーリンオルタに近い要素を持ちます。
メインアタッカーとして前線に居座らせたり、殿として後衛に入れておくのも良いでしょう。

単騎なら、ガッツを発動させて「復讐の怨念」で宝具火力UPの流れを作り易くなります。
重複可能なガッツなので、ガッツ礼装を持たせたらより居座り易くなりますし、アトラス院礼装でCT短縮して耐久スキルを使い回す戦法もお勧めです。

 

相性の良いサーヴァント

スカディ・「原初のルーン」で宝具とQクリの火力を大幅UP。
・NP50%付与で宝具連発も狙える。
蘆屋道満・景清が「混沌&悪」なので、二重の攻撃&クリバフを付与できる。
・互いに呪い付与を持つので、スリップダメージ狙いも有効。リンボ宝具の呪厄付与で、敵HPをさらに削り易くなる。
婦長サンタ・ガッツ付与で「復讐の怨念」を積む回数を増やせる。
・強化解除耐性3Tを付与できるため、高難易度での火力サポーターとしても有用。
アスクレピオス・宝具で味方にガッツ付与。「復讐の怨念」を積む回数を増やせる。HP回復でガッツ発動後の立て直しもサポート可能。
・NP配布&獲得量バフで宝具回転にも貢献。
陳宮・生贄宝具とタゲ集中付与でガッツを誘発できる貴重な存在。宝具で射出すれば回避を残しつつ「復讐の怨念」を積める。
・ただし「復讐の怨念」を積むだけにサポーター1枠分を割くのは微妙かもしれない。
アンデルセン・低レアサポーター枠。宝具とスキルで攻防両面を支えられる。
・毎ターンスター獲得で景清のクリ殴りも狙い易くなる。

 

相性の良い礼装

【スター集中度UP礼装】
素のスター集中度が低いため、クリ殴りを狙っていくならお勧め。
代案としては「熱砂の語らい」「スターオブキャメロット」、恒常礼装では「封印指定執行者」など。
ガッツ付与+宝具威力UP礼装。
「復讐の怨念」を積む回数を増やしつつ、火力を伸ばす事ができます。ガッツ発動が前提となる、例えば殿・単騎運用では特に有用。
宝具火力を最大限引き上げたい時に。
ただしガッツ発動後はHP減少のデメリットで退場しかねない為、耐久面の補助が欲しいところ。

3ターン持続するタゲ集中礼装。敵の集中攻撃でガッツを発動させ、宝具威力を伸ばす。ガッツ発動後は味方でサポートするか、回数回避やCTの短いS2を使って事故死を防ぐ。

 

相性の良いコマンドコード

聖夜の極光【攻撃時にスター獲得】
スター個数を増やしてクリ殴りを狙い易くする。星出しの難しいAに刻印がお勧め。
花の魔術師【攻撃時にNP10%獲得(再使用に3ターン必要)】
宝具回転率を上げたい場合。刻印はQかAに。
赤き宝石嬢の令印【クリティカル威力UP】
クリ殴り火力を底上げ。編成ではスター集中礼装や、スター供給役が欲しい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました