高難易度「悪戯小天狗の遊戯」攻略方法:いざ鎌倉にさよならを


FGOのイベント「いざ鎌倉にさよならを」の高難易度クエスト「悪戯小天狗の遊戯」の攻略方法を紹介。敵ギミック、攻略のポイント、お勧めサーヴァントなど掲載しているので参考にして下さい。

スポンサーリンク

基本情報

1-1
1-2
1-3

ギミック

ブレイク時ギミック
1回目・牛若丸が平景清に変化。(クラス:騎→讐)
弱体解除&攻撃力UP(永続・解除不可)
2回目ガッツ3回付与(HP30,000回復・永続・解除不可)

「小槌の願い」ギミック

・開幕、敵に特殊耐性「小槌の護り」付与。
・毎ターン終了時に敵が「小槌の願い」付与。
…解除不可のバフorデバフ(敵に特定の行動をすることで解除)
・「小槌の願い」を解除する度に特殊耐性の倍率ダウン。7回で完全解除。
対象効果解除条件(敵に特定の行動)
毎ターンチャージ1増加&宝具威力UP宝具攻撃
毎ターンHP20,000回復弱体状態を付与
味方全体攻撃力ダウン&最大HP3,000減少B攻撃
クリティカルダメージ&スター発生率ダウンQ攻撃
源氏特性付与&宝具威力ダウン(景清ゲージのみ)A攻撃

 

攻略のポイント

①特殊耐性「小槌の護り」は、7回「願い」解除によって消滅。

敵には開幕特殊耐性「小槌の護り」が付与されており、与ダメージが大幅に軽減されてしまいます。

その特殊耐性を剥がすチャンスとなるのが「小槌の願い」。
ターンごとに敵味方に解除不可のバフ/デバフが付与されるのですが、指定の行動をとることで解除。さらに特殊耐性の倍率が下がり、7回「願い」を解除することで、耐性が完全に消滅します。

以上を前提として、攻略のポイントを挙げます。

・アタッカーの攻撃デバフは優先して剥がす。

特に攻撃ダウンがアタッカーに付与されたままだと、与ダメが激減します。
解除条件であるBを切っていち早く解除するようにしましょう。

また、「小槌の願い」のデバフはダメージ後に解除されます。
B宝具なら条件を満たしつつ、デバフ無しのダメージが通る…という訳ではありません。
くれぐれも注意しましょう。


・序盤の「願い」解除で一気に耐性を剥がすのもお勧め。
2T目〜:B攻撃
3T目〜:宝具攻撃
4T目〜:弱体付与
5T目〜:Q攻撃
と、序盤の指定条件は固定されています。
条件を満たしやすい鯖で固めて一気に耐性剥がせば攻略が楽になります。

例えば、
・開幕アタッカーにバフを盛り、盾役とオダチェン。
・盾役生存中に、敵の特殊耐性を剥がす。
・盾役退場でアタッカー再登場。バフ盛りの状態で速攻狙い。
といった戦法もとることができます。


・「弱体付与」指定はデバフ付与のコマンドコードでも対応できる。
デバフ付与手段の少ないPTだと、敵の毎ターンHP2万回復が残り続け、HP削りが面倒です。
そういう場合は味方にデバフ付与効果のコードを付けることで、条件を満たし易くなります。
【例】毒、呪い、火傷付与系

 

②景清宝具の強化解除は要注意。

ブレイク1回目で、牛若丸が平景清に変化。
景清は強化解除が先に入る単体宝具である上、「小槌の願い」の毎ターンチャージ増加で宝具回転が早いので耐久が困難。いかに景清宝具を耐えるかが攻略の鍵となります。


景清の宝具対策と挙げられるのは、以下の通り。

・強化解除耐性+耐久効果で宝具を防ぐ。

強化解除耐性+[回避 or 無敵 or 対粛清防御]の組み合わせで、景清宝具を防ぐ事ができます。
お勧めは、景清に[混沌&悪]のW特攻をつける紅閻魔
セミラミスも宝具効果で全体強化解除耐性を付与できますが、全体宝具かつ景清に相性有利でないので時間がかかる点に注意。

・スタン&魅了&チャージ減少で宝具を撃たせない。

スタン:Wゴッホ、BB、孔明、カルデア戦闘服(ガンド)
魅了:カーマ
チャージ減少:アーツパ(玉藻+ヴラド+孔明など)

といった手段で敵宝具を封じる戦法もお勧めです。
ただしスタンや魅了は失敗する恐れがあるので注意しましょう。

 

・盾役が敵宝具を引き受ける。
低レアならゲオルギウスやレオニダスなど、誰でも用意し易いのがこの戦法のメリット。
ただし、敵宝具の強化解除には注意が必要。
「タゲ集中を剥がされて、宝具後に他の味方も攻撃を受けた」
「敵の宝具回転にタゲ集中のCT回復が間に合わない」
など、問題が起こりがちです。

礼装効果なら強化解除でもバフを剥がされないので、有効活用するのをお勧めします。
「看板娘」:タゲ集中3T
「月霊髄液」:無敵3回付与
「二神三脚」:ガッツ付与


また、景清宝具のタイミングで注意すべきはブレイク1回目。
弱体解除が入るので、敵ゲージが貯まった状態でブレイクすると、スタンを入れても解除しつつ宝具を撃ってきます。
ゲージが1足りない時も「チャージスキルを使用→宝具」というパターンは多いです。余裕があれば保険でスタンを入れるのもお勧めします。

 

③景清は最終ゲージでガッツを複数回使用する。

景清は最終ゲージで解除不可のガッツ3回を付与。さらに、S2で重複可能なガッツも付与して

きます。

特に解除不可のガッツはHP回復量が3万と、通常攻撃1発では削りきるのが難しいです。
できればクリティカルやブレイブチェインで削るのをお勧めします。

④敵の回避スキル対策に、必中や無敵貫通があると楽。

牛若丸・平景清ともにHPが減ると回避スキルを使用してきます。
ダメージが通らないのが嫌な人は、必中・無敵貫通・強化解除の手段を用意しておくのをお勧めします。

 

 

お勧めサーヴァント

アタッカー

平景清・イベ特攻有り。
・源氏特攻が牛若&景清両方に刺さる。ただし敵の源氏特攻の対象にもなり、大ダメージを受けやすいので注意。
・強化解除で敵の回避や火力バフをまとめて消せる。
・呪い付与で弱体付与の条件を満たせる。
水着BB

・景清に相性有利。
・自身のカードを固定すれば、継続してクリ殴りが可能。
・宝具効果のチャージ1〜2減少も、景清宝具対策として有用。

紅閻魔・牛若に混沌特攻、景清に混沌&悪のW特攻が刺さる。
・全体強化解除耐性で、景清の宝具対策ができる。
・宝具封印で景清宝具を遅延。弱体付与の条件を満たせる。
カーマ・牛若に相性有利。
・宝具効果の高確率魅了で敵を足止め。弱体付与の条件を満たせる。ただし外れた時の事故に注意。
狂ヴラド・宝具回転率の高いA単体狂。
・チャージ減で景清宝具を遅延。同じくチャージ減を持つAサポーター、玉藻孔明との耐久パも有効。
ゴッホ・Wゴッホで、恐怖連打で敵を足止めしつつ高火力クリティカルで殴れる。
・補助宝具なので、「小槌の願い」の宝具攻撃指定を満たせない点には注意。
・各種デバフで弱体付与の条件を満たせる。
ヘラクレス・絆礼装を持たせて殿アタッカーにするのがお勧め。
・礼装効果は強化解除では剥がせないため、複数ガッツで景清相手に数ターン生存可能。
BB・配布鯖でのオススメ。
・スタンで敵を足止め。弱体付与の条件を満たせる。
・宝具効果のNP配布でサポーター宝具も回す事ができる。

サポーター

玉藻・アーツ鯖のサポーターに。
・チャージ減で景清宝具対策。CT短縮で味方スキルを回し対応力を上げる。
孔明・宝具のチャージ減&スタンで、景清宝具を妨害。
・ブレイク1回目以降は敵に永続攻撃バフが付与されるため、耐久に全体防バフが有用。
蘆屋道満・[混沌&悪]アタッカー採用時に。
・NP大量チャージで宝具を撃ちやすく、「小槌」の宝具攻撃指定に対応可能。
・恐怖&混乱付与で敵の行動を阻害できる。
・ガッツ2回で場保ちが良い。景清宝具の強化解除には弱いが、後続へスムーズに入れ替えられるとも言える。
ゲオルギウス・タゲ集中による盾役(他にはデオン、レオニダスなど)
・景清宝具を複数引き受けさせるなら「月霊髄液」礼装などがお勧め。
・強化解除でガッツが消されると他の味方が被弾するので注意。

お勧めの概念礼装

空を道とし【必中or無敵貫通付与礼装】
牛若・景清がともに回避スキルを持つので、安定してダメージを与えたい場合に。
五百年の妄執

盾役に。宝具封印付与で、厄介な景清の宝具を遅延できる。

月霊髄液・盾役に。礼装効果は強化解除では剥がせないので、景清宝具を引き受けつつ生存できる。

クエスト攻略動画

◆自前:孔明+配布&低レア鯖PTで攻略
開幕アタッカーにバフを盛りオダチェン。耐性を剥がしてから再登場し、一気に敵HPを削る戦法。
景清宝具でアタッカーが落とされた時の保険に、絆礼装ヘラクレス・景清(ガッツ礼装)など殿でもう1人アタッカーを入れておくのがお勧め。

◆紅閻魔アーツパで攻略
景清宝具を強化解除耐性+対粛清防御で対応。
カルデア戦闘服にして、敵宝具に間に合わない時にガンドorオダチェンで盾役を呼ぶ、という感じで保険をかけておくと安心。

 

コメント

error:申し訳ありませんが、右クリックはできません。
タイトルとURLをコピーしました